<初心者向けウクレレクリニック!>
東京荻窪のカフェ, "Acousphere Cafe"にてウクレレクリニックを毎月開催しています!

ウクレレを始めてみたい、もっと上達したい、教室を探している、ウクレレで何か訊きたいことことがある、などウクレレに関する色々な疑問に応えます!
詳しくはこちら!

2018年12月27日木曜日

楽器を買ったらどんな練習をすればいいのかでしょうか? 楽器の楽しさを感じるための練習法について!

楽器の練習方法というのは誰しも疑問に思うところではないでしょうか。
ウクレレを始めたての時、買ったはいいけれども何から始めていいのかと困ってしまうことでがも多いと思います。

教則本等々には様々な基礎練習が載っているとは思いますが、メカニカルな練習は概して弾いててつまらないものが多いと思います。

もちろんそれらの基礎練習は効果的で大いに役立つものではあると思います。
しかし音楽的でないものが多いのです。
特に最初のうちは音楽を弾く楽しみを知って楽器にのめり込んで欲しいと思います。
そうでないとどうしても飽きてしまう。
つまらないと思ってしまうと続かない。
弾けないまま楽器には向いてないなあと思って辞めてしまうのはあまりに勿体無いと思います。
決して楽器だって安くないですし、そこまでした行動力を不意にして欲しくないと切に思います!





ではまずどんな練習が必要でしょうか。
やはり実際に曲を弾いていくのが1番いいと思います。
例えばおすすめはスタンドバイミー。
この曲はでてくるコードが4つ。
Aメロ、サビなどメロディーがよく展開するにもかかわらずずっとコードのコードの流れは同じまま。
なのですぐに一曲仕上げることができます。

レッスンでウクレレ持つのが初めて!という方には大抵この曲から始めてもらったりします。

もしくははメロディーを弾く。
コードだと曲ごとに難易度は大きく異なったり、うまく弾けないとなかなか曲らしく聞こえません。
対してメロディーは難易度がどんな曲でもそんなに大きく変わらず、曲として奏でることができます。
またメロディーの方が指の運動量自体は多いのでメロディー弾きの練習をしているとコード弾きもうまくなります。

構え方などは弾きやすさに直接関わってくるのでしっかりチェックしてもらえると良いですが、弾くものに関してはこのように好きな曲を弾く、レパートリーを増やす過程で使えるテクニックを増やしていうというコンセプトが大切です。
それができるとなにより楽器にが楽しくなります。
楽しいと自然と弾く時間が増える、弾く時間が増えればその分うまくなるということでですね。

腕前があがる過程でできるようになる楽しみもどんどん経験できます。
その経験があると基礎練習でも楽しくできるようになります。
この小難しいのができればあの曲がかっこよく弾けるようになる!といった具合にです。
そうなればあとは好循環です。

そうやってどんどん楽器にの楽しみに出会ってください!




<ウクレレレッスンのご案内>


東京南荻窪Acousphere Studioにてウクレレレッスンを開講しています!
ウクレレの貸し出しもできるので、まだ楽器をお持ちでない方でもレッスンをスタートできます。
また仕事帰りなどに手ぶらで受講頂くことも可能です!

傍らに楽器のある生活はとても素敵です!
ウクレレで音楽ライフをスタートさせてみませんか?

EメールかLINEにてレッスンの申し込みやお問い合わせをして頂けます。
お気軽にお問い合わせください!

Eメールアドレス
sonascribe@gmail.com

Line
友だち追加
"Sonascribe"を友だち追加し、LINEのトーク画面からご送信ください!
レッスンの詳しいご案内はこちら!